<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6月にむけて。 | main | 涼しいね! >>
日本
どうも。


結局、大爆笑した後の身体が一番軽いと感じる元バルーン操縦士タイツ先生です。





無事帰国致しました。



時差ボケというより、移動の疲労があります。


最終日、16時くらいからの試合に向けて朝から用意。


試合終了が夜中の1時くらい。


試合終了とともに、ブラックプールから飛行機に乗るため空港に5時間くらいかけて移動。


朝6時過ぎくらいに空港に到着。

レンタカーを返却し、13時くらいの香港行きの飛行機に乗車。


待っている間、ガクンと夢の世界に突入。
時間となり11時間くらいのフライト。

香港から関空へ行くための待ち時間3時間。


そして3時間の乗車。


関空から上本町まで1時間。



結構ヘビーでした。





ブラックプールには遊園地があるのですがほぼ絶叫マシーン。











みんなで一緒に行った遊園地がかなり楽しくて、久しぶりに10代に戻ったかのようにエンジョイしました。




















本当にこのウィンターガーデンで行なわれてる試合は最高に勉強になります。



行き始めた頃、全く何もわからず緊張の連続だったのをいつも思い出します。


ダンスファンなら一度は観に行ってみればディズニーランドと同様くらい楽しめる事間違いなしです。



夢の世界です。


イッツアダンスワールド!



百聞は一見にしかず。



レッスンの始まりはブルースから。







一緒に住んでいるフラットでのディナーです。


毎日みんなとあえて、食事して最高な日々です。







千晴シェフ!


ダンスも料理も愛情の塊です。



フラットの主の北園さんに中華ご馳走になりました!



私の大好きな緑いっぱいの木々に囲まれて生活している毎日で得られる経験は価値がかなりあります。



またお伝えできればと思います。



本当にダンサーの数だけ色々なダンス人生がある。



その話しを聞けるだけで、自分の壁を簡単に超えられます。


面白いですね。


以上、タイツ先生の報告でした。



キャセ〜!
| - | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 10:36 | - | - | pookmark









http://fujiyang.jugem.jp/trackback/644