+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 阪急線 | main | ミスドのドーナツ >>
おはようございます!
どうも。


蝉の声を聞くと必ず椎名林檎の曲が頭の中で流れる夏真っ盛りタイツ先生です。


もうすぐ8月です。


サマーパーティーのシーズンです。


もうすでに何個かパーティーは終了致しました。



どれも盛大なパーティーで、それぞれに想いは大きなものとなっています。


出演して下さった方。



ありがとうございました!



あの舞台に出る緊張感が何とも言えませんね。



最近、床に対して自分がどう使って、どういてるかを考えてしまいます。


地球にある目に見えない重力で、床にマグネットのように貼り付けられてると想像すると、面白く神秘に感じます。


そして、骨と筋肉を考えます。



身体を使うのが上手い人をみるとかなりいい気持ちになります。



どうしてるのか?


どこを使ってるのか?


どう感じているのか?


など、千里眼のように見抜こうとしてしまいますが、結局わかりません。



その人の仕草や言葉、人生の環境までイメージします。



しかし結局何もわかりません。



脳を14パーセント使えたらと脳に問いかけてみます。


しかし何の応答も得られません。



しかしながら、何かひらめいたり、感動したりした時に、脳が熱くなりしびれる感覚はたまりませんね。



年々、感動が薄らいでいく中で、少しの感動をとても大事に思えてきます。


福士蒼汰かっこいいですね。



ファンになってる最中です。


以上、タイツ先生の報告でした。



イェイ!
| - | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 06:33 | - | - | pookmark









http://fujiyang.jugem.jp/trackback/648