<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 次世代ロックバンド | main | 谷町9丁目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
充電
どうも。


物書きをしている人を見ると、どこからその発想がでてくるのかと溜息をこぼしてしまう赤川タイツ先生です。



フロアーを見る眼差し。



集中力。


パートナーへのフィーリング。



バランス、、、、。


多大なる準備をし、時間をかけ、ほんの数分に全力をかける。



豪快なスウィングに汗がしたたり落ちる。



一歩踏み入ればそこはもう戦場。



決してごまかしはきかない。



多大なるエネルギーをパフォーマンスに注ぎ、オーディエンスの眼差しを感じる。



感じとる。




あの瞬間はシビれますね。


以上、タイツ先生の報告でした。



サンキュー!
| - | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 15:10 | - | - | pookmark









http://fujiyang.jugem.jp/trackback/674